八戸ウェブサービス業務外日誌

2016年、青森県庁を退職しました。青森県八戸市にて、ウェブライターとして開業。

「AI時代の人生戦略」を再読

 以前に読んだ、成毛真さんの「AI時代の人生戦略」を再読しました。

 最近、ネットでAI時代に生き残るために必要なこと、といった記事を読んでいたので、もう一度読み直したいと思って。

 成毛さんは、中央大学商学部の大先輩でもあります。僕も2年間ですけど、お世話になりました。

 さて、AI時代ということでいうと、これまでの工業社会で優位だった、まじめに仕事に取り組む姿勢、というものの評価が変わってくるのではないかと思っています。

 まじめに取り組むよりも、楽をしたい、サボりたいという姿勢の方が、何か発明などにつながるのではないでしょうか?

 私自身は今ウェブライターをしていますが、AI時代を見据えて、どんな仕事をしていくかを考えなければなりません。

 ここで資格を取ろうというのは、時代錯誤ということです。私は資格が好きですが、正しいものを選択するという行為時代が、AI時代には必要とされていません。

 まあ、数学検定とかは多少意味があるかなと思います。

 後は芸術。僕はピアノを弾きますが、その他にも美人画が好きだったりします。アートについては、もっと幅を広げていきたいなと思っています。

 後は、プログラミングを独学しようと思っています。JAVAと何か一つ、武器にできるようなものを身につけたい。

 語学は意味がないという意見もありますが、好きなのでドイツ語。これは趣味の範囲のものでしょう。仕事にできるほど上達するかどうか。

 哲学にも興味があります。プラグマティズムを少し調べています。

 まあ、いろいろと役に立つようなことをやりたいと思っています。